FC2ブログ

ピアノが直って♪♪

★スタッフBlog★
05 /18 2018
こんにちは、真名井ゆう です(^_-)-☆
先日もコチラでピアノの話を書きましたが…
昨日やっと修理&調律が完了☆彡

何十年ぶりのフル・メンテナンスでしたが、
生まれ変わったみたいに音がクリアに美しいので、
ちょっとビックリしています(*_*)

では、一発…リクエスト頂いた「別れの曲」を♪

この曲、正式にはショパン「練習曲(ETUDE)作品10の3」なのですが、
ショパン自身「このような美しい旋律はこれまで書いたことがない」と語ったくらい、
旋律美に満ちた曲で、練習の目的もその旋律を美しく弾くことにあります。

でも、その練習曲に誰が「別れの曲」って名付けたんだろう?って、ずっと疑問に思ってました。
…が、楽譜の楽曲説明ちゃんと読んでみたら、意外な事実が…
コレ、なんと日本人が「別れの曲」って名付けたんだそう‼

昭和10年ごろ、ショパンの伝記を映画化したフランス映画に、
「別れの曲」という邦題が付いていたそうです。
全編に渡ってこの曲が使われていたので、旋律とタイトルが結びついてしまったようで。

…ということは、海外で「farewell song(英)」「musique d'adieu(仏)」とか言っても通じない‼
正式名称「Etude,op10-3」なんでしょうね(^_^;)
…以上、余談ですが。

前回に引き続き…
ピアノに興味がある方、お気軽にご相談くださいね(^_-)-☆
「風水堂」